アレクサ ライト 蛍光灯 LED化 シーリングライト 交換 | 今日のトレンド

アレクサ ライト 蛍光灯  LED化 シーリングライト 交換

公開日: : 最終更新日:2021/03/18 未分類

拙宅、台所の蛍光灯が故障しました。故障と言うより、器具の寿命ですね。

器具は30年以上前のもの。

蛍光灯も従来のレガシータイプ(LEDではないもの)を長年使用してきたのですが、最近のトレンド=LED照明の流れになってからは流行りのLED化をしました。

LED化したものの、本体(蛍光灯を除く機器)は古いまま。我が家のは直管の40Wタイプ。長さも120cmほどあるものです。

LED電灯で注意したいのは、LEDそのものは高寿命なのですが、LEDを制御している基板(電子回路)の寿命が短いせいで、点滅状態になったり、点かなかったりといったことになります。

拙宅の台所の蛍光灯もLEDにした後、3年足らずで不具合が発生しました。

一応、LED寿命は4万時間を保証しているにも関わらずです・・。

一日8時間点灯したと仮定すると、10数年は持つ計算になりますが・・。

日々の電気代は安いのですが、なんか騙された気分になりますね。

今回の症状は、蛍光管の故障ではなく、蛍光管を差し込む端子が破損したため、最初は蛍光管に合う機器(天井に取り付けられた本体)をネットで探し取り換えるつもりでした。

そこで、ちょっと待てよ? 近頃は確かシーリングライトとかいうリモコンで制御できるものがあるんじゃないか?と考えて、丸形で調光可能なリモコン付きのシーリングライトにすることにしました。

古い機器を取り外す前の撮影するのを忘れていました。この写真は取り外した後です(ご容赦を^^;)・・。

長年の埃で本体の後が黒ずんでますね。中央当たりに垂れ下がっているのが電灯線。なお、このような作業は「電気工事士」資格が必要になりますので、念のため。

天井は石膏ボードでした・・。

古い蛍光灯機器は当然ビス止めで固定されています。しかしこの天井は石膏ボード製。石膏ボード用の専用ビスで6か所ほど固定されてました。

この中央にシーリングライトを取り付けるための、引掛けローゼットという器具を取り付ける必要があるのですが・・。

土台は石膏ボード。この中央部分は照明器具の重量に対してかなり弱そうで不安です。

そこで荷重分散を考慮して多少見栄えは悪くなりますが、1mほどの板を古いビス穴を利用して取り付けることにしました。

自分で取り付けできるの?

拙宅を例にすると、素人がこのような電気工事を伴う作業は違法になります。したがって、このようなケースのお宅の場合は、電気工事屋さんに依頼してください。

ただし、元々シーリングライトが付いていて下のような器具がすでに設置されていれば 電気工事士の資格は不要 ですし、素人でも比較的簡単に取り換え出来ます。

電気配線後のローゼット
黒ずんだ部分はこの後洗剤を使ってふき取りました・・。

取り付け後の状態。シーリングライトそのものはとても軽量です。およそ2㎏強ほどでしょうか?

早速リモコンで点灯テストします。

今回筆者が購入したシーリングライト。

パナソニック LEDシーリングライト 調光・調色タイプ リモコン付 ~12畳 HH-CD1220AZ というものです。

拙宅の台所は8畳ですが、余裕をみて12畳用を選びました。

実際に点灯してみると、明るさも調整出来るので最大でも明るすぎるということもなく、12畳用で良かったと思っています。


パナソニック LEDシーリングライト 調光・調色タイプ リモコン付 ~12畳 HH-CD1220AZ 【Amazon.co.jp限定】

さて、このような場合 大抵 、照明機器用の壁スイッチを今まで使用してきていると思います。拙宅も部屋の入り口付近にこの照明のための壁スイッチがあります。

リモコンでも壁のスイッチでもどちらを使っても、入り切り可能です。もちろん、壁スイッチが切れていたらリモコンは使えませんが・・。

サイズはコンパクトで押しやすい

さらに今回このリモコン付きの照明器具にした目的がもう一つあります。

Magic Cube というスマートハブと連携させ、もう一つはAmazon アレクサからコントロールするためです。

どういうことかと言いますと、スマホアプリ(Home Mate と Amazon Alexa)を利用した遠隔制御や日常生活で以下のようなことができるようになるのですね。

”アレクサ ライト点けて”の声に反応します

ちょっと近未来な”アレクサ ライト点けて”の声に反応して灯が点き、”アレクサ ライト消して”で消える という生活が実現する訳でした。

快適ですよ。本当にオススメします!

(Visited 1 times, 1 visits today)
Sponsored Link



関連記事

カーオーディオ スピーカービビリ音 対策 エッジ交換 DIY 

スピーカからビビリ音 さて、前の記事でグランビアの社外ナビ化をしましたが、その後ちょっとした

記事を読む

手作りシーカヤック 吹付け塗装 仕上げと進水式 必須アイテムあれこれ 

前回までの記事 シーカヤックを作る その1 シーカヤックを作る その2 シーカヤ

記事を読む

4K放送 今後に期待できるのか?

昨年暮れからNHKの4K/8K試験放送が開始されたのは周知の事実です。 2018年12月から

記事を読む

トレンドってなんでしょう?

今回、このトレンドをテーマにちょっと考えてみます トレンド。英語ではtrend。よく聞く言葉

記事を読む

レーザーカット ベニア板 シーカヤック キット  コーミング取付  全体の組立 仕上 塗装

カヤックキットの制作開始から早、一カ月以上が経過しました。 前回の作業はこんな感じでした(以

記事を読む

指紋認証 南京錠 鍵は不要   USB充電

従来から母屋からちょっと離れた木工房(工房というとちょっとオシャレですが・・早い話物置小屋です)の

記事を読む

Jabra Elite 65t 左 聞こえない 故障 顛末記

故障修理に出す前に撮影しました ヘッドホンやイヤホンを私は日常でよく使います。BOSEのQu

記事を読む

観葉植物 アグラオネマ レオン ホワイトステム 育て方 増殖

十数年前に、たしか筆者がヤフオクで購入して育ててきた、サトイモ科のアグラオネマ属でカーティ

記事を読む

ポイント還元とは? 楽天カードをApple Pay とQUICPay 登録してみた キャッシュレス決済のススメ

とうとう、消費税10%が実施されました。 皆様キャッシュレス化の準備をされていますでしょうか

記事を読む

Amazon 楽天 どっち メリット デメリット

筆者が普段、ネットで買い物する場合 Amazonか楽天がほぼ9割以上です。 それぞれ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



半導体不足 いつまで続く? 

Intel のHPより転用 世界的な問題に発展している半導体不

スリムタワーPCの小改造 ケースにグラボが入らない PC版 Cities: SKYLINES ハマってます

PS4版で満足できず、とうとう専用PCまで準備してプレイ三昧・・。

スリムタワーPC 改造 グラボ GTX 1050 Ti 4GT LP Cities Skylinesをプレイする

表題のとおりですが、今回は新品デスクトップPCをスペックアップ改造し

エアコン水漏れ 真夏のエアコン 酷使で悲鳴が・・

今年の夏もいつもにも増して暑いですね。 2021年夏です。

ネット通販詐欺に注意 コロナ禍 在宅ワーク 巣ごもり 

コロナ感染が全国的に猛威をふるっています。 コロナ禍による在宅

→もっと見る

PAGE TOP ↑