suaoki G1000 ポータブル電源 重い 使える オススメする訳 | 今日のトレンド

suaoki G1000 ポータブル電源 重い 使える オススメする訳

公開日: : 最終更新日:2021/05/26 未分類

Amazonのタイムセールで、少し安かったのでポチってしまいました。

細かな仕様は他のレビュアーさんやブログ等をご参照ください。


suaoki ポータブル電源 G1000 超大容量 369600mAh/1182.72Wh UPS(無停電電源装置) 家庭用蓄電池 LiFePO4バッテリー搭載 10年長寿命 PSE認証済 正弦波 5Way出力(AC:1000W 瞬間最大2000W/DC/シガーソケット/USB:QC3.0 急速充電対応/Type-C:60W PD3.0対応)3Way入力(AC/シガーソケット/ソーラー) 防災グッズ 停電時に 非常用電源 24ヶ月保証

早速、愛車に載せて・・。

付属のコード類は本体上部に収納できます。

重量は23kgもあります。ポータブルとは言えないのでは?・・。確かに、重いです。でもこれより小さなACdelcoバッテリーの25kgより軽い?のが不思議な感覚です・・。

ただ、持ち易いつくりなので、移動に筆者はそれほど苦痛は感じません。女性や腰痛のある方には辛いかもしれませんが・・。

車でも、どこでも、いつでも、1KWの家電を自由に使える!もうこれだけで十分ですね。

ソーラー充電しながら・・。

ipad へ充電も可能です。

唯一の問題はその価格でしょう。

はっきり言って、安くはないです。Amazonでは通常約18万円です。

この価格が高いのか?安いのかは価値観の問題かも・・・。

購入に踏み切ったのは、

10年長寿命と2,000回の充放電サイクル数、従来型のリチウムイオンバッテリーと比べ、採用されたリン酸鉄リチウムバッテリー(LifePO4)は結晶構造が強固なため、 熱安定性が高く安全性に優れている

Amazonの商品情報より

の”2000回の充電サイクル”という性能でしょうか。

ディープサイクルバッテリーでおよそ300回程度の充電サイクルといわれていますから・・。

さらに、もう一つ忘れてはならないUPS機能があります。デスクトップパソコンを使用中に突然の停電やブレーカー断は困りますね。このG1000はUPSとしての使用も売りのひとつです。

10年前には考えられなかった性能でしょう。良い時代になったものです。

おススメする訳

使用状況によっては万人におススメできるものではないかもしれません。ポータブル電源の場合、大は小を兼ねるか?といったら、微妙でしょうか。

特に車中泊においてはバッテリー本体の大きさや重さは重要な要素です。

まだ試してはいないのですが、小電力の電子レンジを車で使用できるという情報もあります。

その後、実際に電子レンジを購入して試しました。

全く問題なく車内で電子レンジを使用できました。

あらゆる家電をそのまま車に持ち込んでほぼ使用可能なのですよ。50Hz/60Hzの切替もできるので、さらに使用機器の範囲も広がりますね。

ポータブル冷蔵庫は今後、車に是非欲しいと思っているので機器を検討中であります。

前の記事でサブバッテリーを取り上げてますが、ポータブル電源は言わば保険です。

筆者はまだまだ使いこなしてると言えないのですが、車中泊には必須のツールではと考えています。

非常時(災害等の)にも活躍するでしょう。もちろん誰だって、災害に遭遇したくはないとは思いますが・・。

後、身近にあったセラミックヒーターをテストしてみました。

本ヒーターは風量調整が2段階あります。弱と強。消費電力は弱でも1030Wほど 、強が1100W超え。弱で試したところ問題なく温風が出て安定して稼働しました。

一方、強は1100Wですから、仕様ではG1000の最大定格電力をオーバーしますが、敢えて試しました。数秒間はスイッチが入ってその後エラー表示されて落ちました。

今後、さらにレビューを続けます。

その後、GW前の結構気温が上昇した日に、我が家のキッチンにあるエアコンを試しました。エアコンは2015年製の日立製”白くまくん”です。したがって運転モードは冷房。消費電力はどうか?ということで室内機の表示を見ると、740W程のようです。

とは言えこのような大きなモーターを使った機器は、初動電流が大きいことが多いものがあります。

早速、G1000に電源を繋ぎました。

写真が白飛びして済みません・・でもG1000の緑の電源ランプが点灯していることはかろうじてわかりますね。

エアコンの電源コードが短めなため、写真のような差込状態です。

スイッチを入れてしばらくすると、エアコンからは爽やかな冷風が出ました。

その後、様子見で30分ほども運転したでしょうか・・。

フル充電したバッテリー容量に変化はありません。

これなら、夏の時期でも半日位は使えるかも?

(Visited 1 times, 1 visits today)
Sponsored Link



関連記事

イチローさんありがとう

清々しさが残った引退会見でした まさにトレンドな話題ですが、マリナーズのイチロー選手

記事を読む

エルゴン グリップ交換 自転車

さて、皆さんバイクのグリップはどのようなものをお使いでしょうか? かくいう筆者は購入時に

記事を読む

iPhone サーモカメラFLIR one  新型コロナウィルス 感染予防 検温のススメ

この下の写真はサーモカメラで食卓に置いた熱いお湯の入ったコップを撮ったものです。 i

記事を読む

FFヒーター ベバスト 故障 中華FFヒーター 灯油 

何度試してもエラー3またはエラー1で点火しないベバストFFヒーター。 ベバストのエラーコード

記事を読む

ネット通販詐欺に注意 コロナ禍 在宅ワーク 巣ごもり 

コロナ感染が全国的に猛威をふるっています。 コロナ禍による在宅ワーク、巣ごもりで従来より在宅

記事を読む

指紋認証 南京錠 鍵は不要   USB充電

従来から母屋からちょっと離れた木工房(工房というとちょっとオシャレですが・・早い話物置小屋です)の

記事を読む

ディープサイクルバッテリー 光と影 ACDelco M27MF AT-1210FXで満充電

以前の本ブログ記事で、ソーラーパネルとサブバッテリー(ディープサイクルバッテリー)の紹介をしました

記事を読む

リチウムイオンバッテリーの危険性についての考察

比較的安全性が高いといわれているリチウムイオンバッテリー危険性についてあえて考察しました。

記事を読む

アレクサ ライト 蛍光灯  LED化 シーリングライト 交換

拙宅、台所の蛍光灯が故障しました。故障と言うより、器具の寿命ですね。 器具は30年以上前のも

記事を読む

Amazon 楽天 どっち メリット デメリット

筆者が普段、ネットで買い物する場合 Amazonか楽天がほぼ9割以上です。 それぞれ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コムス飼いました(としちゃんさんから拝借) EVミニカー 

ここ数年のガソリン価格高騰なども考えて、筆者初の超小型EVミニカーを

太陽熱温水器 DIY設置 真冬でお湯が0円

配送で苦労した 以前から気になっていた太陽熱温水器を買った。

リチウムイオンバッテリーの危険性についての考察

比較的安全性が高いといわれているリチウムイオンバッテリー危険性につい

電気料金高騰 エコライフを手に入れよう!DIYでソーラーパネルとリン酸鉄リチウムバッテリーを設置しよう

イントロダクション エコロジーへの関心が高まる現代、自宅で再生

DIY 溶接 段ボールストッカー 溶接で作ってみた

通販購入の空き段ボールがすぐ溜まるのが悩みの種 以前、DIY用

→もっと見る

PAGE TOP ↑