iPhone サーモカメラFLIR 新型コロナウィルス 検温のススメ | 今日のトレンド

iPhone サーモカメラFLIR one  新型コロナウィルス 感染予防 検温のススメ

公開日: : 最終更新日:2021/05/26 未分類

この下の写真はサーモカメラで食卓に置いた熱いお湯の入ったコップを撮ったものです。

iPhone7のLightning端子にこんなアダプターを取り付けます。

左側に丸いカメラ状のものが2つあります。上の方が通常の光学カメラで下のちょっと白っぽい丸い方がサーモカメラ。

付属品は小さなケースと充電用ケーブルのみ

表題の通りこのアダプターはiPhone7plus のLightning端子に取り付けて使用します。といってもiPhoneのlightning端子からは給電されず、このアダプター側で別に充電する必要があります。充電に約1時間ほどかかりますが、撮影時間は約30分ほどでバッテリーが切れます。

その後いろいろ身近にあるものを撮影してみました。

下の写真は、Apple AirMac Time Capsule を撮影したものです。

写真だけでなく動画やタイムプラス撮影も可能です。

ちょうど中央の温度測定点に31.7度という数値が出ています。非接触でもこのような測定結果が得られる訳です。面白いので回りのいろんな物の温度を知りたくなって来ます。

ところで、私が購入したタイプは廉価版。この上位シリーズにPro版がありますが、5万円以上します。廉価版との違いは、一度に測定出来る温度測定点が多いということ位でしたので今回は敢えて高価なPro版でなくても充分と判断しました。

今度は温度が低そうな我家の玄関ドア下部を測定してみました。こちらは18.8度という結果。撮影時期は5月始めですから、こんなものでしょうか。

今度はLED電球を撮影。46.2度という結果でした。素手で触るとかなり熱いのでほぼ正確な温度でしょう。白熱電球と比較して見たかったのですが、ほとんどLED化したため白熱電球が見あたりませんでした。

試しに私の足を撮ったところ、以下のとおり35.9度という結果でした。

プレデターの気分・・

さでこのサーマルカメラアダプタの価格ですが、実売約30,000円弱ほどです。決して安い価格ではありませんが、このように温度と言う人間の目では見ることができない世界を可視化できるツールと考えると、私はそう高いものではないのではと思います。

Amazon


【国内正規品】FLIR(フリアー) ONE for iOS Personal Thermal Imager (iPhone/iPad対応)

私が購入したシリーズはFLIR ONE Gen 3というもので、「Gen 3」という表記から分かるとおり第三世代となります。進化していたのですね。

実は今回このようなものを購入した理由は、木工小屋の雨漏りを確認したいと言う思いのためです。

以前から小屋の雨漏りにはかなり悩まされていて、なかなか原因が掴めず何とかしたいと言う思いが強かったためです。

たまたまウェブで見ていた雨漏り修理業者のページに、このようなサーモカメラを使った原因特定の記事を目にしました。

そんなわけでサーモカメラの価格を調べ始め、このスマホ用のアダプターに辿り着いたと言うわけです。

それでは次回は、このサーモカメラを使った雨漏り原因の特定する記事を紹介したいと考えています。

コロナウィルス感染対策 検温のススメ

2020年5月更新。一年以上前に購入したこのサーモカメラ。

周知のコロナウィルス感染対策としてもっぱら、毎日の検温を行っております。

一般的な体温計より、手軽で瞬間的に検温できるということもあって最近では手放せません。

当初の目的から離れるのですが、こんな時にも役立つツールです。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Sponsored Link



関連記事

真夏のとうがらし 栽培奮闘記

ホームセンターに行ったついでにちょっと目についたとうがらしの種(苗ではありません)。種です。100

記事を読む

ワクチン接種 厚生労働省を装った  詐欺メール 注意

緊急のご注意 表題のとおりですが、厚生労働省を装ったワクチン接種メールにご注意のほどを!

記事を読む

中華FFヒーター ベバスト 違い 取付 灯油 安全 メンテナンス

さて、中華FFヒーター取付の続き 第2弾! べバストと中華ヒーターを入れ替えた 筆者の

記事を読む

Macで音声入力を試した

音声入力は本当に便利なのか? 今の私のMacのバージョンはMac HighSierra。以前

記事を読む

ザ・ノースフェイス リュック 容量 ローマースリムデイ レビュー 自転車走行

筆者が数年間使ってきたリュックが草臥れてきた上に、穴まで空いてしまいました。

記事を読む

PCモニター 壁掛け DIY メリット  思わぬリスクも

液晶モニターも机上では意外に場所を取っていた Before もう一枚、黒くて分

記事を読む

手作りシーカヤック 吹付け塗装 仕上げと進水式 必須アイテムあれこれ 

前回までの記事 シーカヤックを作る その1 シーカヤックを作る その2 シーカヤ

記事を読む

コロナワクチン接種してきました 1回目 2回目

NHKニュースより転用しました 全国的なワクチン接種状況については、7月18日の政府発表によ

記事を読む

小屋裏 屋根裏 換気は? 不要 必要 設置 DIY 熱気 排出 効果は? FY-550LPA 

屋根裏換気システムを設置する 昨年の6月ごろ屋根裏換気用機材を準備したまでは良かったのですが

記事を読む

半導体不足 いつまで続く? 

Intel のHPより転用 世界的な問題に発展している半導体不足。 新車販売後の納期か

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コムス飼いました(としちゃんさんから拝借) EVミニカー 

ここ数年のガソリン価格高騰なども考えて、筆者初の超小型EVミニカーを

太陽熱温水器 DIY設置 真冬でお湯が0円

配送で苦労した 以前から気になっていた太陽熱温水器を買った。

リチウムイオンバッテリーの危険性についての考察

比較的安全性が高いといわれているリチウムイオンバッテリー危険性につい

電気料金高騰 エコライフを手に入れよう!DIYでソーラーパネルとリン酸鉄リチウムバッテリーを設置しよう

イントロダクション エコロジーへの関心が高まる現代、自宅で再生

DIY 溶接 段ボールストッカー 溶接で作ってみた

通販購入の空き段ボールがすぐ溜まるのが悩みの種 以前、DIY用

→もっと見る

PAGE TOP ↑