コロナ禍 自転車人気 供給不足 電動自転車 一ヶ月待ちも | 今日のトレンド

コロナ禍 自転車人気 供給不足 電動自転車 一ヶ月待ちも

公開日: : 最終更新日:2021/06/01 未分類

快晴の4月10日 久々にロードバイクで遠征中

コロナ禍で自転車需要が急増して供給が追いつかないらしい・・。

3密を避けるため公共機関である電車やバス通勤から自転車通勤に切り替えてリスク回避するため需要が急増したことが大きな要因です。

筆者などはコロナ禍になる前から自転車通勤をしてきました。

もう一つの理由としてはコロナ禍で「巣篭もり」する人が増えて、運動不足を自転車で補う、という人がここに来て右肩上がりの需要になり自転車やパーツが不足しているというのです。

コロナ禍は日本だけでは無いので、海外の需要も日本における供給が追いつかない原因の一つだとのこと・・。

結果として供給不足になって、中には注文後一ヶ月以上待ちなどとなっていることもあるようです。困ったものですね。

なお、「観光経済新聞」さんの調査によると、コロナ禍以降およそ24%の人が自転車を利用する機会が「増えた」または「やや増えた」と回答されているとのことです。

2021年4月9日現在、大阪ではとうとう過去最高の900人超えの感染者が発生しています。まさにコロナ流行の第4波に差し掛かっている重大局面かと筆者は思います。

昨年の「弱虫ペダル」人気の影響もあったりして、ロードバイクに人気があるため購入する人が増えているということです。

筆者が昨年ロードバイクを購入したのも丁度そのころでした。

コロナ終息はいったいいつになるのか?・・・。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Sponsored Link



関連記事

真夏のとうがらし 栽培奮闘記

ホームセンターに行ったついでにちょっと目についたとうがらしの種(苗ではありません)。種です。100

記事を読む

E-Bike 自由度 快適 有酸素運動 ススメ コロナ禍 エコ 移動

https://www.istockphoto.com/さんより転用させて頂きました モータ

記事を読む

10万円給付のオンライン申請 カードリーダーなど 679市区町村 マイナンバーカード申込 混雑

みなさん、もう申請はお済でしょうか? 総務省が2020年5月1日、「特別定額給付金」のオンラ

記事を読む

テレビ 一方通行 インターネット 情報発信 バラエティ番組  

実は昔はよく観ていましたが、最近全くみないですね・・・。 テレビドラマはもちろん、それ以上に

記事を読む

2021年 夏キャベツやミニトマト 栽培記 

お馴染みの近所のコメリさんで安かった夏キャベツの苗を工房前の畑に植えてみました。 早

記事を読む

ベニヤ板 シーカヤックをつくる その1 レーザーカットのべニア板キット 

何を思ったのか、本ブログの管理人。シーカヤックを急に欲しくなって居ても立ってもいられなくなり、We

記事を読む

Google Keep で上手にメモ管理しよう

スマホで撮影した「写真の文字情報をテキスト化」したいと思ったことがありませんか? 有料ソフト

記事を読む

4K放送 今後に期待できるのか?

昨年暮れからNHKの4K/8K試験放送が開始されたのは周知の事実です。 2018年12月から

記事を読む

クリスマス コロナ禍 キャンピングカー 普段使い キャンプだけではない使い道

今年ももうクリスマスの時期がやって来ました。 illustrain.com さんより展用

記事を読む

歯磨きの革命とは??

スウェーデンは世界一の歯の先進国だった・・!? またまた「ためしてガッテン」より貴重な情報を

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



FFストーブ DIY 施工 灯油 FFファンヒーター 開放型 違い 臭い 

さて、今回のFFヒーターは過去記事でも皆様に何度もご紹介させて頂いた

厚生労働省を装った ワクチン接種 詐欺メール 注意

緊急のご注意 表題のとおりですが、厚生労働省を装ったワクチン接

PCモニター 壁掛け DIY メリット  思わぬリスクも

液晶モニターも机上では意外に場所を取っていた Before

カラテア ドッティ 育て方 

さて久しぶりに植物の記事です。 クズウコン科カラテア属、熱帯ア

ロボット掃除機 進化していた 自動ゴミ収集 Honiture Q6スイープロボット 旧機種と機能比較 

最初に買ったDEEBOT N78 筆者が初めてロボット掃除機を

→もっと見る

PAGE TOP ↑