近未来の買い物 買い物カート AI集計 実証実験カート AI集計 実証実験 | 今日のトレンド

近未来の買い物 買い物カート AI集計 実証実験

公開日: : 最終更新日:2021/06/01 未分類

スーパーマーケットは日常的にどなたでもよくご利用されていますね。

筆者だけではないと思うのですが、買い物する上でのストレスとなるのが、レジで待たされることです。

酷い時などは、山のような商品が入った買い物カゴを持った数人の人がレジに並んでいます。

そこで、できるだけ少ない行列を探すのですがこれが中々難しいのです。

特にコロナ禍の現在においては避けたい場面ではありますが・・・。

本日は、そんな悩みを解決してくれそうな話題を紹介致します。

東京新聞さんのHPより転用 
https://www.tokyo-np.co.jp/article/98546?rct=economics

流通大手エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは16日までに、傘下のスーパーで画像認識用のカメラ付き買い物カートを使った実証実験を始めたと発表した。人工知能(AI)を用いてカートに商品を入れると価格が自動的に集計される仕組みだ。店員が個別に商品バーコードを読み取る作業がなくなるためレジ業務の負担を大幅に削減できる。 実験は販売時点情報管理システム大手の東芝テックと4月12日から阪急オアシス中之島店(大阪市北区)で開始。カメラ付き買い物カートに投入した際に商品名と価格を瞬時に識別する。事前に商品の画像をAIに学習させておく。

東京新聞さんより転用 
https://www.tokyo-np.co.jp/article/98546?rct=economics

レジでの会計は専用のスマホアプリのバーコードをスキャンしで行うことができるようです。

この買い物カゴというか、スーツケースキャスターの代わりにカゴが付いたような外観ですが、当然キャスター付きでしょうか?

いっそのこと、どうせならロボットのように人の後を付いてくるようにして欲しいものです・・・。

きっと楽しい買い物になるんじゃあないかな、などと思うのですが・・。

買い物中でも現在の合計価格をリアルタイムで把握できるという利点もある訳でとても便利ですね。

また、一度カートに入れた商品を外に出せば集計リストから除外されるとのこと。

上では、「レジ業務の負担を大幅に削減」などと紹介されてますが、はっきり言ってレジの仕事がなくなる?死活問題かもしれません。

さて、我が家の近所のスーパーではまだまだ先のことでしょうか?・・。

中々面白そうですね。筆者なども、ぜひ一度体験したいものですが・・・。

でも田舎なのであんまり混雑していないかも?でした・・^^;)

以上、ちょっと近未来な買い物のご紹介でした。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Sponsored Link



関連記事

ハエトリソウの葉が黒くなる 対処法は?

おもしろそうだな、と思ってホームセンターで買ったハエトリソウ。 実は筆者がハエトリソウを育て

記事を読む

スリムタワーPC 改造 グラボ GTX 1050 Ti 4GT LP Cities Skylinesをプレイする

表題のとおりですが、今回は新品デスクトップPCをスペックアップ改造したお話です・・。 写真で

記事を読む

猫好き 猫ブーム 猫室内飼い

2019年9月9日撮影のQちゃん我が家に迎え入れた初日借りてきた猫状態・・ 「ねこブーム」だ

記事を読む

KARCHER ケルヒャー K2 コンパクト 高圧 車 洗浄

名称のとおりとてもコンパクトな家庭用高圧洗浄機です。 今回、筆者は近場のHCから来た

記事を読む

コロナ禍 感染者数 勢い  止まらない  感染7500人超え 東京 2,400人超え いつ収束? ワクチンは?

つい先日、1日の全国の感染者数が4500人を超えたとお伝えしたばかりですが、1月6日6000人超え

記事を読む

レジ袋有料化 本当にプラスチックごみ削減になるのか?

とうとうセブンイレブンを始めとするコンビニやホームセンターまで、あらゆる小売店(例外もあるようです

記事を読む

ディープサイクルバッテリー 光と影 ACDelco M27MF AT-1210FXで満充電

以前の本ブログ記事で、ソーラーパネルとサブバッテリー(ディープサイクルバッテリー)の紹介をしました

記事を読む

屋根裏の換気 中間ダクト扇 設置

拙宅の話題ばかりで恐縮です。でも拙宅は恥ずかしながら、築約半世紀以上のプレハブのような荒屋・・。改

記事を読む

ステイホームも悪くない 今は辛い時期 いつかは収束する コロナショック

筆者も辛いです。本当に・・・。 でも、いつかは収束します。 リーマンショックの時も今回

記事を読む

孤高のイヤホン SHURE SE846 STAX ヘッドホンも紹介 

ヘッドホンやイヤホンは過去ずいぶん多種多様な機種を筆者は、愛用してきました。 一時STAXに

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



FFストーブ DIY 施工 灯油 FFファンヒーター 開放型 違い 臭い 

さて、今回のFFヒーターは過去記事でも皆様に何度もご紹介させて頂いた

厚生労働省を装った ワクチン接種 詐欺メール 注意

緊急のご注意 表題のとおりですが、厚生労働省を装ったワクチン接

PCモニター 壁掛け DIY メリット  思わぬリスクも

液晶モニターも机上では意外に場所を取っていた Before

カラテア ドッティ 育て方 

さて久しぶりに植物の記事です。 クズウコン科カラテア属、熱帯ア

ロボット掃除機 進化していた 自動ゴミ収集 Honiture Q6スイープロボット 旧機種と機能比較 

最初に買ったDEEBOT N78 筆者が初めてロボット掃除機を

→もっと見る

PAGE TOP ↑